単価の高いビジネスモデルとは?

ネットビジネス初心者

前回は単価の低いビジネスモデルはやるな

という話をしましたが、

 

じゃ逆に単価の高いビジネスモデルとは何か?

ということを話します。

 

単価が高いビジネスモデルは、

ネットビジネスでいうと、

 

情報販売

自分で商品(PDF)動画でノウハウ系を作成して、

独自決済で販売する(paypal)

デジタルコンテンツなので、

経費は全くかかりませんし在庫切れが無い

信じられないようなビジネス

 

これをやると、

物販や転売 せどりなど仕入れしているビジネスは

アホくさくなる。

 

商品価格も自由に設定できるので

10万でも30万でも販売できる

 

高額塾やコンサル

情報販売ができればコンサルや高額塾の販売もできる。

セミナーやZOOMを使ったWEBセミナーへ集客して、

クロージングをかける

商品単価30万〜300万

 

300万の商品なら月1本販売すれば

セミナー経費など差し引いても

大きな利益になる。

 

ほぼネットで大きな金額を稼げている人は、

この流れを組んでいる

 

セミナーに誘導して、

30万の塾を10人に販売

 

それを月に数回繰り返すと、

月収1000万の利益

 

要は自分のコンテンツが作成できれば、

無限に単価が上げれるということだ、

 

単価の低いビジネスモデルを選択してヘトヘトになるなら、

単価の高いビジネスモデルを選択して、

少ない労力で稼いだ方が良い

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました